京のお天気豆知識  
 「京のお天気豆知識」のページを担当します土井修二君を紹介します。
彼は京丹波町の和知作業所に勤務しており、主に製材作業を担当しています。
彼にはもう一つの顔があり、「気象予報士」の資格を持っています。


山中ではフジの花が満開(撮影H28.5.1 京都市 比叡山中腹)



 土井よりメッセージひとつ
 むさくるしい顔写真の代わりに、季節にふさわしい写真をアップします。
どうぞご了承ください。


 気象庁 地上天気図 2022年 1月14日 12時 京都にも積雪
null
 


12月半ばより 寒気南下と大雪が続いていますか 先週も再び寒波襲来 京都市でも積雪となりました
冬らしい冬 ではありますが 今年は 雪が多い代わりに 極端な冷え込みは少ないようです

週末は先週同様 晴天となりましたね
来週も また中旬に寒波となるようです
しかし 立春まであと二週間と少し
春の兆しも 少しずつ見え始めます



今冬は雪が多く 当分渇水の心配はなさそうですね


1月14日 12時の気象庁天気図


   今冬  いままでの大雪時とおなじような気圧配置になっています
大陸の高気圧が いままでに比べて弱い以外は ほとんど同じような天気図
予想天気図と 降水確率予報見ているだけでも ある程度時雨の判断が
できるかと思います

継続して 天気図と天気の関係 見ていきましょう


南丹市の気象情報



https://www.jma.go.jp/bosai/#pattern=default&area_type=class20s&area_code=2621300

今週も冬型続き 気温も低そう
特に18日 20日冬型が強まり 積雪の可能性もありそう
次第に日本海の海水温が下がっているので 年末までのような大雪
にはならないと思いますが もうしばらく警戒を
今週も週末は冬型 弱まりそうですね



二週間気温予報

https://www.data.jma.go.jp/cpd/twoweek/

今週も寒波 気温低そうですが 来週は平年並みに落ち着きそうです




一か月予報
https://www.jma.go.jp/bosai/season/#area_type=offices&area_code=260000&term=1month

低温の予報に
特に今週 と立春前後に寒気南下の予想


三か月予報
https://www.jma.go.jp/bosai/season/#area_type=offices&area_code=260000&term=3month

来週 新しい予報が出ます
ご参照を




1月16日 更新