京のお天気豆知識  
 「京のお天気豆知識」のページを担当します土井修二君を紹介します。
彼は京丹波町の和知作業所に勤務しており、主に製材作業を担当しています。
彼にはもう一つの顔があり、「気象予報士」の資格を持っています。


山中ではフジの花が満開(撮影H28.5.1 京都市 比叡山中腹)



 土井よりメッセージひとつ
 むさくるしい顔写真の代わりに、季節にふさわしい写真をアップします。
どうぞご了承ください。


気象庁衛星可視画像 2020年 2月 13日 12時 雨朝のうちにやむ 
null
 

 先週も傾向としては週間予報どおりに推移
月曜は冬型 火曜日は晴天 週後半は雲が多いものの
雨は降っても夜間中心で 昼間はあまり降りませんでした

週間予報の雨マークは 必ずしも日中の雨をしめすものではありません
少なくとも前日予報では 雨の降り出すタイミングが示されるので
それに基づき、活動予定を修正するのがよろしいかと思います 

今週も前半寒波
後半はわりと晴天に恵まれそうですが
朝の冷え込みは強そうですね
寒暖の変動が大きく 体調管理に注意を 

2月13日 12時の気象庁衛星可視画像
この日は朝のうちで雨がやみ 晴れてきました
雲画像では この時間 京都は晴れていますが 日本海から雲がさがってきています
午後は雲が多くなりました
つぎの低気圧の雲 中国南部にあり その後日本の南を通過しましたが 雨はほとんど降りませんでした





一月は 各地で高温の記録が出たようですね
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/stat/tenko2001.pdf



週間予報
https://www.jma.go.jp/jp/week/333.html

 週前半は寒波
18日は 雪にもご注意を
週後半は晴天多そうですが 土曜日は悪天予想 信頼度Bは この場合 割と信用できるかな
日曜日は再び冬型となるようです





一ヶ月予報解説

https://www.jma.go.jp/jp/longfcst/pdf/pdf1/001.pdf

引き続き高温
西日本では もうだいぶ前から 低温の予想は見ていません
寒波来ても一時的です

二週間気温予想
https://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/twoweek/

こちらも引き続き高温傾向






2020 2 17 更新