京のお天気豆知識  
 「京のお天気豆知識」のページを担当します土井修二君を紹介します。
彼は京丹波町の和知作業所に勤務しており、主に製材作業を担当しています。
彼にはもう一つの顔があり、「気象予報士」の資格を持っています。


山中ではフジの花が満開(撮影H28.5.1 京都市 比叡山中腹)



 土井よりメッセージひとつ
 むさくるしい顔写真の代わりに、季節にふさわしい写真をアップします。
どうぞご了承ください。


気象庁 地上天気図 2019 5 19 9時 高気圧が強く 近畿に低気圧近づけず
null
  季節は進み、藤の花が咲き、緑が濃くなりました
この前まで、寒気南下が続いていましたが、気温は再び高温傾向
雨も再び少なくなってきました

先週はじめ 週間予報でも週末の雨が予想されていましたが
早々に予報が変わり、雨が2日ほど遅れています
5月14日 にわか雨があったところがありましたが、今後も
少雨傾向がつづきそうですね


5月20日から21日の雨も 多くは期待できないようです
火の元注意 節水も必要かと


5月19日 9時の気象庁地上天気図

本州の東に強大な高気圧があり、動きも遅く 西から来る低気圧をブロックして、本州に
やってこれなくなっています

このような状況では、雨雲は主に海上を通り、もし京都にやってきても次第に弱まることが多いです

エルニーニョ現象の年 近畿地方の初夏は、高温 少雨となることが多いので
ご注意を





週間予報
http://www.jma.go.jp/jp/week/333.html

週初めの雨は一時的
その後も高温 少雨が続く予想です
信頼度もすべてA

もう少し お湿りがほしいところですね
予想が変わることを願いたい気も



一ヶ月予報 高温 少雨傾向続く
https://www.jma.go.jp/jp/longfcst/pdf/pdf1/001.pdf

紫外線情報
https://www.jma.go.jp/jp/uv/

しっかりチェックを

エルニーニョ監視速報
https://www.jma.go.jp/jma/press/1905/10c/c_kanshi_print.pdf

まだエルニーニョ現象 続くようです

気温 降水量 日照時間の平年差 比 1週
http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/longfcst/tenkou/hensa_map.html

気温 降水量 日照時間の平年差 比 4週
http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/longfcst/tenkou/hensa_map28.html


ときどきチェックして 平年との差を把握しましょう

http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/tenkou/indexTenkouPre90dhi.html

より長い期間で見ても 降水量は平年より少なめのようですね









2019 5 20 更新