京のお天気豆知識  
 「京のお天気豆知識」のページを担当します土井修二君を紹介します。
彼は京丹波町の和知作業所に勤務しており、主に製材作業を担当しています。
彼にはもう一つの顔があり、「気象予報士」の資格を持っています。


山中ではフジの花が満開(撮影H28.5.1 京都市 比叡山中腹)



 土井よりメッセージひとつ
 むさくるしい顔写真の代わりに、季節にふさわしい写真をアップします。
どうぞご了承ください。


気象庁  衛星可視画像 2020年 9月 21 日 12時 秋晴れ 
null
 さすがに季節は進み 最高気温も30度を割るようになりました
日の入りも早くなり、一気に秋らしくなった感じですね
遅れていたヒガンバナも 咲き始めています

連休は、やはり雨は降りませんでしたね
行楽には 良かったかと思います


引き続き京都は雨の少ない状態が続いております
過去一月間の雨量は 平年の半分程度
火災にご注意を

 過去30日間の雨量平年比
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/tenkou/indexTenkouPre30dhi.html


9月21日 12時の気象庁 衛星可視画像

 この日は京都は秋らしい晴天となりました
衛星画像でも 西日本にはあまり雲が見当たりません
しかし 東日本には 少し秋雨前線の雲がかかっており
その南に 台風十二号の丸い雲があります
中国大陸にも雲が進んできており、翌日以降 日本にかかってくる
ことが予想できますね




週間予報
https://www.jma.go.jp/jp/week/333.html

 台風の影響は少なく、雨マークは水曜日のみに
引き続き少雨つづきそうです
その後はおおむね 晴天に恵まれそう
予報信頼度も高い傾向


エルニーニョ監視速報
http://www.jma.go.jp/jma/press/2009/10a/c_kanshi_print.pdf

今冬はラニーニャ現象 とのこと
今年は 少なくとも平年並みの寒さの冬になるかな

季節予報 一ヶ月予報

https://www.jma.go.jp/jp/longfcst/pdf/pdf1/001.pdf

引き続き 高温傾向続く

雨が少ないのが気になります





9月23日 更新