京のお天気豆知識  
 「京のお天気豆知識」のページを担当します土井修二君を紹介します。
彼は京丹波町の和知作業所に勤務しており、主に製材作業を担当しています。
彼にはもう一つの顔があり、「気象予報士」の資格を持っています。


山中ではフジの花が満開(撮影H28.5.1 京都市 比叡山中腹)



 土井よりメッセージひとつ
 むさくるしい顔写真の代わりに、季節にふさわしい写真をアップします。
どうぞご了承ください。


 気象庁 気象衛星画像 2022年 11月20日 12時 朝晩雨 
null
 
     11月も後半に入り 秋も終わりに近づきました
幸い まだ強い寒気南下はもう少し先のようですね
周期的に雨が降るようになりましたが 引き続き火の取り扱いには注意しましょう

  
11月20日 12時の気象庁気象衛星画像


この日は天気予報通り 朝と晩の雨となりました
正午の画像では 低気圧の雲は日本の南 東海沖にあり 京都は雲域の端に当たっています
四国や中国地方はこの時間 雲がなく晴れているところがあります


先週より 週間予報通りになっているように思います
今週も予報通りになるかと
次の雨は23日になりそうですね






気象庁 | 季節予報解説資料 (jma.go.jp)


一か月予報 
引き続き 今月は 高温傾向のようですね
週末新しい三か月予報発表

そろそろ低温になってくる予想
今後の天気変化を注目していきましょう



この冬は 寒くても雪は少なめなのかな とも思いますが
様子を見ていきたいと思います



南丹市の気象情報


https://www.jma.go.jp/bosai/#pattern=default&area_type=class20s&area_code=2621300


今週も周期変化
月曜の雨はせいぜい朝まで 23日は本格的低気圧でしっかり降るかと
低気圧通過後は一時的に冬型 しかし 強い寒気南下はなさそう
次の日曜 いまのところ雨ではなさそうですね






週間予報解説資料

kaisetsu_shukan_latest.pdf (jma.go.jp)


引き続き 週間予報を反映しています
周期変化で高温の傾向 続きそうです

毎日確認を





11月20日 更新