京のお天気豆知識  
 「京のお天気豆知識」のページを担当します土井修二君を紹介します。
彼は京丹波町の和知作業所に勤務しており、主に製材作業を担当しています。
彼にはもう一つの顔があり、「気象予報士」の資格を持っています。


山中ではフジの花が満開(撮影H28.5.1 京都市 比叡山中腹)



 土井よりメッセージひとつ
 むさくるしい顔写真の代わりに、季節にふさわしい写真をアップします。
どうぞご了承ください。


気象庁 レ-ダ-画像 2018 5 18 22:50  雷雨発生    

 
 先週 前半は予想通り晴天ベース、しかし後半 悪天が続く予想に反し、雲増えても雨は少なく本格的な雨は金曜夜から土曜朝
までの短時間ですみました
気温変動が大きく、真夏に近い気温になったり、一気に気温が下がったり 体調管理が難しい一週間でした



 (ここで紹介する衛星画像 天気図などは 気象庁ホームページより入手したものです)

   5/18 22時50分のレ-ダ-画像。

この日の夕方より雨になり、丹波地方でも一時雷雨となりました
レ-ダ-画像ても ところどころ強い雨雲が見受けられます
このごろは、雨は夜降る傾向があるようですね。
昼の活動には、好都合ですがーー

日本海に見えている雨雲は、冬によく降る時雨のように寒気流入が強いときに現れるものです
土曜日は気温が一気に下がり、弱い雨も降る状況でした





週間予報
http://www.jma.go.jp/jp/week/333.html

今週も天気は周期変化
雨は水曜が中心かな。
日曜日ごろの雨は、まとまって降る可能性も
季節は梅雨に近づき、強い雨が降りやすくなってきています
今年も災害に対する備えが必要ですね


週後半 また
高温が予想されているので、ご注意を


京都地方気象台 各月の地震 気象の報告

https://www.jma-net.go.jp/kyoto/kyoto12.html

時々確認し 地震や気象 災害の状況をチェックしましょう


http://www.jma.go.jp/jp/uv/

このごろ澄んだ晴天も多く 紫外線大変強そうです
紫外線情報も確認


2018  5 22 更新