京のお天気豆知識  
 「京のお天気豆知識」のページを担当します土井修二君を紹介します。
彼は京丹波町の和知作業所に勤務しており、主に製材作業を担当しています。
彼にはもう一つの顔があり、「気象予報士」の資格を持っています。


山中ではフジの花が満開(撮影H28.5.1 京都市 比叡山中腹)



 土井よりメッセージひとつ
 むさくるしい顔写真の代わりに、季節にふさわしい写真をアップします。
どうぞご了承ください。


 気象衛星センター 気象衛星画像 2021年 11月 27日 12時 本格的に時雨
null
  まもなく十二月ですが、天気はすでに冬モード
真冬のような気圧配置もたびたび現れ 雪の便りも間近かと
最近秋が遅くまで暖かいことが多かったので より寒く感じますが
昭和の終わりごろは これが普通だったように思います


今週も 前半は気温高めですが 後半 また寒波がやってきます
気温はさらに下がりそう
十分な対策を
そして気温の急変にご注意を



先週月曜日に続いて 今週も11/30から12/1にかけて降りそう
定期的に降れば 少雨傾向は次第に回復しそうですが 引き続き火災には
ご注意を





11月27日 12時の気象衛星画像 


   この日は冬型気圧配置 
真冬にもよくあるように 冬型が完全に弱まる一日前に 風向きが変わり
時雨がひどくなりました
真冬なら 時に大雪となる形 日本海は筋雲に覆われています
東シナ海方面には 筋雲がなくなり 翌日の冬型の弱まりを示唆していますね
気圧配置は もう完全に冬です




南丹市の気象情報



https://www.jma.go.jp/bosai/#pattern=default&area_type=class20s&area_code=2621300

今週は月曜日から火曜日の前半にかけて暖かそう
水曜日の雨の後弱い冬型続く
また 土曜日は時雨て気温低そうです
そろそろ初雪も あるかも ですね





2週間気温予報 (jma.go.jp)

次の週は 強い寒気南下 一休みのようです
しかし 一時的かな


新しい三か月予報 ひきつづき 西日本は低温傾向です
昨年同様 一月までは厳しい寒さとなるかも
週間予報などで 寒波襲来の可能性 チェックしておきましょう



一か月予報 近畿地方は12月前半が寒そうですね
このごろ 雪が割合少ない年が続いているので そろそろ大雪年
となるかもしれません




https://www.jma.go.jp/bosai/season/#area_type=0ffices&area_coad=260000&team=1month





11月28日 更新