京のお天気豆知識  
 「京のお天気豆知識」のページを担当します土井修二君を紹介します。
彼は京丹波町の和知作業所に勤務しており、主に製材作業を担当しています。
彼にはもう一つの顔があり、「気象予報士」の資格を持っています。


山中ではフジの花が満開(撮影H28.5.1 京都市 比叡山中腹)



 土井よりメッセージひとつ
 むさくるしい顔写真の代わりに、季節にふさわしい写真をアップします。
どうぞご了承ください。


気象庁地上天気図 2017 11 18   冬型強まり、寒くなる   


丹波地方では紅葉も見ごろになりました。
今月に入り、一気に冬らしくなった気がします。
このところ、気温の高い秋が続いていましたが、
今年は少し違うのかも


先週は、後半に寒波襲来
気温が一気に下がりました
丹波地方では時雨はひどくありませんでしたが、
大変寒く、十二月並みの気温でした。


 (ここで紹介する地上天気図は 気象庁ホームページより入手したものです)

   11/18 15時の地上天気図。

 日本付近を低気圧が通過し、朝方雨になりましたが、
次第に冬型になりつつあります。
夜から翌朝にかけて時雨、大変寒かったです。
衛星画像でも、日本海は筋状の雲に覆われました。

週間予報
http://www.jma.go.jp/jp/week/333.html

今週も予報安定 22-23日と26日後半ごろ

雨の後は冬型 気温は低め安定の予想
引き継き、風邪流行っています
ご注意を
気温変動大きく 風邪にご注意を

季節予報
http://www.jma.go.jp/jp/longfcst/000_1_01.html

特に今月中が寒いようです



大規模な寒気南下は、ほぼひと月周期になることがおおいので
今冬は中旬寒波に注意が必要のようです。

異常天候早期警戒情報
http://www.jma.go.jp/jp/soukei/

 しばらく平年並みのようです

台風21号関連の被害報告
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/report/2017/20171025/jyun_sokuji20171021-1023.pdf

災害の状況も把握しておき 今後の防災に生かしましょう




2017  11 20 更新